H HOME > 働き > 母の学校
  • 母の学校の目的
  • 母の学校は、この時代の母として、母の使命を全うするようにと、神様の御声を聞いて開始されました。
  • 母の学校では、5つのテーマを取り上げています。
  • 一番目は、神様の中で私が誰なのか、正しいアイデンティティを確立していきます。
  • 二番目は、助け手となる配偶者の妻の使命を、よく果たすようにします。
  • 三番目は、母の影響力で、この地の子供たちを、神様の健康な子供に育てるようにします。
  • 四番目は、祈る母として、健康な家庭と教会を立てていく役割を担います。
  • 五番目は、国々の母として、自我を回復させ、母としての十字架の使命をよく果たすようにします。
  • このように五回の出会いの間、講義と分かち合い、そして儀式を通して神様の御心を悟り、健康な家庭と教会を立てていく聖霊の働きを学びます。
  • また、母の学校は、イエス様を知らない人々には、イエス様を紹介する接点であり、教会に通っていても、神様の愛を経験しなかった人々には、神様を新たに経験し、正しい信仰生活ができるように助けます。

  • 一つの教会が健康に立てられるために、健康的な家庭がどれほど大切でしょうか!
  • 一つの家庭が健康に立てられるために、人々の健康がどれほど大切でしょうか!
  • 母の学校は、家庭を大切にし、命を生かす聖霊の働きです。
  • お問い合わせ:長岡明子